2020-06

スポンサーリンク
書評

【書評】『即答力』(松浦弥太郎著、朝日新聞出版)

「チャンスの神様には前髪しかない。」という言葉がある。これはチャンスはすぐにつかまないと、あとからつかむことはできないという意味である。このようにチャンスをつかむために素早く反応する(=即答する)ことが重要であるが、本書には即答する力を身につけるためのヒントがつまっている。
雑記

【雑記】LAMY safari万年筆を左利き用に改造してみた

書評ブログを初めて1ヶ月が経過した。読んだ本についてあれこれ書くのは意外と難しいので、気になった箇所や、感じたことを一度ノートにまとめてからブログを書いている(なのですごく時間がかかる)。その時に使っているのがLAMY safariという万年筆(以下safariとする)である。
書評

【書評】『走る奴なんて馬鹿だと思ってた』(松久淳著、山と渓谷社)

『走る奴なんて馬鹿だと思ってた』とはなかなか挑戦的なタイトルである。しかし本書はランニングやランナーを馬鹿にしているわけではなく、そんな風に思っていた著者がランニングをするようになり、そしてフルマラソンに挑戦するまでを描いたエッセイである。
雑記

【雑記】ナイキエアズームアルファフライネクスト%を買ってみた

6月2日(火)にナイキのエアズームアルファフライネクスト%(以下アルファフライとする)というランニングシューズを購入した(ブログ執筆時の6月6日時点では完売)。ランニングに興味のない人でもナイキの厚底ランニングシューズについては一度くらいは聞いたことがあると思うが、このアルファフライは厚底シューズの最新モデルである。
書評

【書評】『フェラーリの買い方』(清水草一著、竹書房)

本書はタイトルにある通りフェラーリの買い方について書かれた本である。 普通のフェラーリはもちろん、F1マシンやスペチアーレ・フェラーリ(スペシャルモデル)の買い方にまで言及されている。それこそどこで買えるかといった超基本的なことから、オプション選択、支払い方法、自動車保険や維持費といったことまで網羅されているのでフェラーリの購入を検討している方にとっては非常に参考になる内容となっている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました